ビル・施設管理事業

事業内容

ビルメンテナンス事業

「お客さまにとっての安心」と「ご利用のみなさまにとっての快適空間の創出」を実現するための建物のメンテナンス業務を行っています。

設備関連業務

技術者が常駐して運転・監視、点検・調整を行う「常駐管理⽅式」または技術者が定期的に巡回して点検・調整を行う「定期管理方式」によって、施設の建築・設備全般の維持管理を行います。
最適な方法で維持管理を行うことで、故障時の迅速な対応、適時適切な部品交換や計画的な修繕提案などを適切・的確に行うことができトータルコストの削減が可能になります。

清掃管理業務

ご利用の皆さまにとって快適な環境空間を創造し、建物を美しく維持するための清掃管理を行います。
コストパフォーマンスに優れた清掃管理計画をご提案し、お客さま満足度を高いレベルで実現いたします。

警備業務

施設において、盗難などの不法行為の発生を予防し、お客さまの資産を守り、施設ご利用のみなさまに安全・安心をご提供いたします。
施設の利用形態、セキュリティレベル、警備機器などを総合した最適な警備業務をプランニングし、ご提案いたします。

法定対応業務

施設の維持・運営に必要な、法廷業務の実施や記録保存、報告書の作成などを代行します。
当社では法令遵守のために必要な業務と管理計画を、ご提案いたします。

不動産管理(PM事業)事業

お客さまが所有する不動産の収益最大化を目指し、運営管理に関する業務一切を受託し、収益の最大化を目的として各業務を代行するサービスです。

テナントリーシングおよび管理業務

物件のマーケット調査から適正賃料条件を見極め、テナントの審査を厳格に行い稼働率の向上を目指します。オーナーに代わり、賃貸借契約や賃料を適切に管理しながらテナントからのクレームにも対応します。原状回復工事の監理、建物の劣化状況を把握し修繕提案を行い、不動産価値の最大化を目指します。

メンテナンス監理業務(建物維持業務の監理・監督)

資産維持には、良質なメンテナンスが不可欠です。
不動産に付帯する各種設備の維持管理や共用部分の美観維持は、入居者の快適さと長期利用、また資産の劣化防止に直結します。ビルメンテナンス部門と連携することでオーナーの不動産価値を高めるためのご支援をいたします。

コンストラクション・マネジメント業務

建物や設備は、年々さまざまな不具合や劣化が⽣じます。適切な時期に改修・修繕⼯事を⾏う際には、オーナーのご要望を実現するために、設計・発注・施工の各段階において、設計の検討、工程監理などをトータルに行い、オーナーの補助者・代行人としてサポートいたします。

⼊出⾦管理

賃料などの⼊出⾦管理や⽉次のテナントに対する請求書の発⾏、年度末の会計報告や税務処理などは、想像以上に⼤変な労⼒を要します。オーナーに代わって、煩雑なアカウント業務を⾏います。

マンスリーレポート業務

近年の賃貸物件投資事業においては、運営に関するレポートが重要な役割を果たします。マンスリーレポートには、毎月の収支、キャッシュフロー、入居者一覧、PM活動報告がまとめられており、必要に応じて賃貸市場の状況など、オーナーが的確に現状を把握するための情報を整理してご提供いたします。

関連リンク