ニュースリリース

社会問題からフードテックまで「食」について考える
新シリーズを12月3日開講
SpringX 超学校 「つくること、食べること、生きること」
第1回はアフリカの農村から世界を変えるイノベーターが登場

2020年11月10日

一般社団法人ナレッジキャピタル
株式会社KMO

一般社団法人ナレッジキャピタル(代表理事:宮原 秀夫)、株式会社KMO(代表取締役:小田島 秀俊)は、本物の知と出会い、対話するプログラムSpringX「超学校」において、新シリーズ「つくること、食べること、生きること」を2020年12月3日(木)より開催しますのでお知らせします。

本シリーズは、激変する世界においても人間の変わらぬ原動力となっている「食」に焦点をあて、講義やワークショップを通じて、食にまつわる歴史や思想、農山漁村や農林水産業をめぐる社会問題、食文化からフードテックまで、さまざまな角度から学ぶプログラムです。

第1回は、アフリカ・モザンビークでバイオ燃料の製造・販売の事業を行う日本植物燃料株式会社の合田 真氏が登壇します。再生可能エネルギーを皮切りに、食糧を中心とした農業に関する事業、電子マネー事業などを次々と立ち上げた経験から、どのように世界を変えようとしているのかを紹介します。食や農業の課題について迫ると同時に、国境や業種の垣根を越えた課題解決へのパワーやモチベーションの保ち方、未来を見据えたビジネスのヒントについて学びます。

img_20201110_1.png

第2回は、害獣対策として食用に捕獲されるシカやイノシシ、クマなどの獣との共存について考えるプログラムを2021年1月に開催予定です。プログラムの詳細は、決まり次第ウェブサイトで発表します。

ナレッジキャピタルは、本シリーズを通じて、世界の食の今について考える機会を提供してまいります。

SpringX 超学校「つくること、食べること、生きること」第1回開催概要

テーマ ぼくがアフリカの農村から世界を変えようとするわけ
日時 12月3日(木)午後7時~午後8時30分
講師 日本植物燃料株式会社 代表取締役 合田 真 氏
開催形式 現地およびオンライン(Zoomウェビナー)
参加方法 公式ウェブサイトより事前登録制(申し込み開始 11月11日(水)正午)
https://kc-i.jp/activity/feature/virtual-springx/cho_vol015/
料金 現地参加 3,000円、オンライン参加 1,000円(税込み)
定員 現地参加 10名(先着順)※オンライン参加は定員なし
主催 一般社団法人ナレッジキャピタル
※本シリーズのプログラム回数は未定です。第2回以降のプログラム詳細は、決定次第ウェブサイトで発表します。

SpringX 超学校「つくること、食べること、生きること」第1回概要

本講座は、アフリカの農村で事業を行う日本植物燃料株式会社の代表取締役 合田 真氏と共に農村や農業が抱える課題について学ぶプログラムです。

バイオ燃料の原料となる植物の栽培を目的にアフリカに向かった合田氏は、モザンビークの無電化村で国連機関を巻き込んだ電子マネー経済圏を生み出し、モバイル銀行設立を目指し事業に取り組んでいます。そのきっかけや、現在コロナ禍でアフリカへ往来できないなか、新潟での酒米の栽培を行い、日本の地方でも事業に携わるモチベーションについてなど、業界の垣根を越え柔軟に課題を解決しようとする合田氏から、未来を見据えるビジョンの根源を学びます。

講師 日本植物燃料株式会社代表取締役 合田 真 氏

1975年長崎県生まれ。2000年にバイオ燃料の製造・販売を行う日本植物燃料株式会社を設立後、アジアからアフリカ・モザンビークに事業を拡大。電気も銀行もないアフリカの農村で「電子マネー経済圏」をつくる事業を起ち上げた。最新著『20億人の未来銀行 ニッポンの起業家、電気のないアフリカの村で「電子マネー経済圏」を作る』(日経BP)。日経ビジネス「世界を動かす日本人50」(2019)。

img_20201110_2.jpg

【ナレッジキャピタル施設概要】

施設名 ナレッジキャピタル
所在地 〒530-0011大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 北館
施設案内 The Lab.みんなで世界一研究所
(アクティブラボ・カフェラボ・イベントラボ)
地下1階~3階
フューチャーライフショールーム 1階~6階
SpringX 2階
ナレッジシアター 4階
ナレッジサロン 7階
コラボオフィス・コラボオフィスネクス 7階~8階
カンファレンスルーム 8階・10階
ナレッジオフィス 9階~13階
コンベンションセンター 地下1階~地下2階
運営組織
代表者
一般社団法人ナレッジキャピタル 代表理事  宮原 秀夫
株式会社KMO 代表取締役 小田島 秀俊
事業者
(五十音順)
NTT都市開発株式会社
株式会社大林組
オリックス不動産株式会社
関電不動産開発株式会社
ジャパンエクセレント投資法人
日鉄興和不動産株式会社
積水ハウス株式会社
株式会社竹中工務店
東京建物株式会社
日本土地建物株式会社
阪急電鉄株式会社
阪急阪神リート投資法人
三菱地所株式会社

お問い合わせ先

一般社団法人ナレッジキャピタル 担当:稗方・財満 電話:06-6372-6427  E-mail:press@kc-i.jp
※ナレッジキャピタルは、2013年4月に民間企業主体により開業した「グランフロント大阪」の中核施設です。「感性」と「技術」を融合し、「新たな価値」を創出する世界初の「知的創造・交流の場」として、開発事業者の出資により一般社団法人ナレッジキャピタルと株式会社KMOが共同運営しています。

ニュースリリース一覧へ戻る
Get Adobe Acrobat Reader
閲覧にはAcrobat Readerが必要です。お持ちでない方は「Adobe®のサイト」から無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。